So-net無料ブログ作成
検索選択

自動すぎるシステム [自動収益システム]

継続報酬だから報酬が右肩上がり!?

2ティア制度だから集客が自動!?

自動セールスだから勝手に売れる!?



“自動すぎる”収益システムが誕生。



無料ユーザー募集中

↓↓↓

自動収益システム2.0ご案内




log2.png (470×394)


焼き鳥論争は塩、タレだけじゃなかった。  『焼き鳥屋からの切なる願い』が気になる! [徒然]

東京・田町にある鳥料理専門居酒屋「鳥一代」本店で
見かけたメッセージが、気になります。



スポンサードリンク








『焼き鳥屋からの切なる願い』と題して、
焼き鳥は串から外さずに食べて欲しいと
訴えていました。


これは、「鳥一代」代表取締役社長の
山﨑一彦さんが2016年11月25日、
本店の店先にあるホワイトボードに
寄せたものです。

『焼き鳥屋からの切なる願い』と題して、
焼き鳥は串から外さずに食べて欲しいと
訴える内容です。

焼き鳥の串から肉を外して食べる客への
苦言を連ねたように受け取れる文章に、
ネット上では「どう食べようが客の自由だろ!」
との反発が広がっています。

その真意は、

 
「こんなこと言える立場では...」


との前置きから始まる文章では、
焼き鳥の串から肉を外して食べる客が
増えたことについて

「凄く悲しい」


と一言。


その上で、山崎社長は、


 「僕ら、一生懸命一本一本指しているんです!!  一本一本、丁寧に焼き上げているんです。 これでは切った肉をフライパンで焼いても同じ。 焼き鳥ではございません。絶対に美味しくないし!! 」


と率直な思いを明かしています。



スポンサードリンク







このメッセージは、あるツイッターユーザーが
11月26日にボードの文面を撮影した画像を
投稿したことで大きな注目を集めることに
なりました。

ツイッターやネット掲示板には、


 「焼き鳥に関してはうるせえ客の自由だろって思ってしまうなあ」  「別にどっちでもいいと思うけど、作り手の自己満足を強制される店には行きたくないって思う」  「色んな種類を食べたいけど1串ずつ食べてたらお腹にもお金にも無理って場合もある」


などと店の意見に反論する投稿が相次いでいます。


その一方で、

「焼き鳥屋に行ったのなら串から食え!と思う」 「串から外す工程で冷めるし間違いなく多少味落ちる」


と店の意見に賛同する声も出ています。


いったいなぜ、こうした物議を醸すメッセージを
わざわざ店先で掲示したのでしょうか。

山﨑社長は、

「賛否両論が出るのは予想していました」

と話しています。

その上で、


「店としては、焼き鳥を一本そのまま召し上がってもらうことを前提に焼いています。作り手が一本の串に込めた工夫や思いが、皆さんに少しでも伝わればという思いで文章を書きました」


と説明しています。


実際、同店では一口目にあたる串先には
大き目の肉を刺したり、一本の串の中でも
振る塩の量に変化をつけているなど
工夫を凝らしていまする。

その上で、焼き鳥の串を刺すのは

「素人では無理」として、
肉に切り込みを入れるといった
仕込みも含めると2年ほどの修行期間が
必要とも説明していました。


山﨑社長は続けて、

「焼き鳥の文化ってどうしてこうなってしまったのか、というやりきれない思いがあったことも確かです」


とも語っています。

実際、串を外す客への率直な思いを
つづったメッセージには、同業者から
賛同の声が数多く寄せられているそうです。


なお、物議を醸したボードのメッセージは11月26日に消し、
28日からは

「たくさんのご意見、コメントありがとうございました」


などとした文章に変えたということです。

山崎社長は


 「実際、お客様にはどんな風に焼き鳥を食べて貰ってもいいんです。ただ、作り手が裏で何を考え、どんな工夫をしているか、頭の片隅にでも入れて頂ければ本当にうれしいです」


と最後に話していました。


焼き鳥論争は塩、タレだけではなく、
気になる『焼き鳥屋からの切なる願い』
に職人としてのプロ意識を感じました


こちらもどうぞ。

↓↓↓


https://youtu.be/EQYsdENeZlM





スポンサードリンク




SMAP解散 木村拓哉と工藤静香に批判 [徒然]

SMAPの解散発表以降、木村拓哉へのバッシングが
過激さを増しています。



スポンサードリンク







今月5日に放送された「SMAP×SMAP」でも、
その姿に注目が集まったようです。

同番組で人気の料理コーナー「ビストロSMAP」に
登場した木村は、ハワイ帰りを思わせる見事な
日焼け具合を披露しました。

これに対しネット上では、

「見事なハワイ焼けだな」 「どれだけ遊んでたんだ」


という、もはや解散とは関係ないガヤの
ような声が挙がるほどでした。


関係者は、

「中には、日焼けで有名な老舗洋食店『たいめいけん』のシェフ・茂出木浩司氏(49)みたいだという声もありました(笑)。SMAP解散が報道されても、一向に帰国をしなかった木村の日焼け姿に憤りを覚えた視聴者も多かったようです」


と述べています。

さらに、妻で歌手の工藤静香の動きが
新たな火種を生んでいます。

これまで工藤は、今年冒頭のSMAP独立報道においての
キーパーソンとして、その暗躍ぶりが報じられてきました。
しかしそんな工藤は雑誌「フライデー」のインタビューに
応対するなど、表立った動きを見せ始めるようになりました。


同誌で工藤は、SMAP報道での自分に向けられた
ネガティブな報道について否定しました。

ハワイ滞在中、同じくハワイに居たという
ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長らとの
密談についても、同様に否定しています。

また、木村が解散発表後すぐに帰国せず、
動きを見せなかったことについても

「かえって騒動が大きくなると思ったんじゃないかな」


と木村の気持ちを代弁しました。

「言いたいことはあるけど、立場上言えないし」


と自身の立場を示す言葉も添えています。

さらに工藤は

「木村静香としてプライベートでは彼の一部ではありますが、仕事では『付属品』にもならない存在。工藤静香とSMAPは何の関係もないんだから」


と発言し、周囲を驚かせました。



スポンサードリンク







これまで工藤は、あくまでも木村を陰から
支えるポジションを取っていました。

「木村の妻」を連想させる発言は、
これまで公の場ではほとんどされることは
ありませんでした。

しかしこの発言に対しても、

「しゃしゃり出てこないで」 「木村以外を侮辱するようなことばかり言うな」


と、工藤を目の敵にするようなSMAPファンからの
批判の声がより増して挙がっています。

関係者はまた、

「工藤もある程度批判は覚悟で登場したとは思います。しかしSMAPの解散を受け入れられないファンにとって、工藤はどうしてもSMAP騒動の影の首謀者というイメージは拭いきれないのでしょう。今は何をやっても木村のイメージは払拭できないかと思います」


と語っています。

さらに苦しい立場に追いやられることに
なった木村拓哉ですが、これを機に、
工藤へのバッシングもより加速することに
なりそうですね。



スポンサードリンク



SMAP解散 キムタク 好感度暴落か [徒然]

SMAP、木村拓哉が務めてきた日本向けの
台湾観光局のイメージキャラクターが、
女優の長澤まさみに替わったことが10月17日に
明らかとなりました。



スポンサードリンク







10月、台湾各地の観光地でCM撮影を行った
という長澤は、この訪台中に台北市内で
開かれた記者会見に出席しました。

劉喜臨副局長は起用理由のひとつとして、
長澤が2014年に台湾ドラマ「ショコラ」出演のため、
5カ月ほどの長期滞在経験があることを挙げました。

長澤が

「台北は故郷のような存在」


と語り、起用を喜ぶ一方で、
ネット上では今回のキャラクター変更に対し

「SMAP解散の余波では?」


との臆測が浮上しています。

「好感度暴落で、CM降ろされた?」 「キムタクは、台湾のイメージダウンになる」


といった声が見受けられます。

関係者は、

「14年は福山雅治、15年は木村、16年は長澤と、毎年10月にキャラクターが切り替わっており、木村は契約満了のようです。しかし、現在、木村より長澤のほうが好感度が高いのは明白。木村の起用で台湾旅行者が大幅に増えたということもないようですし、観光局も今回の切り替えに胸を撫で下ろしているのでは?」


と語っています。


木村拓哉といえば、長年CMキャラクターを務めてきた
「タマホーム」のCMが、解散騒動以降、
一時、坂本冬美や矢野顕子の出演CMに切り替わったため、

「干された?」


との疑惑が浮上しました。



スポンサードリンク







また、ピンでの16年上半期テレビ出演本数が、
元日に放送された「さんタク」1本のみだったことが
明らかとなり、「干され疑惑」が強まる結果になりました。

さらに、1月から木村をCMキャラクターに起用している
「日本和装」の吉田重久社長は、自身のブログで

「多くの皆様から応援のメッセージをいただいていますが、約30%の方からは放映を止めろ!教室に行こうと思っていたがもう行かない、というご意見です」


と暴露しています。
実際、クレームが寄せられていることが
明らかとなりました。

関係者また、

「多くのCMに出演する木村ですが、騒動の影響で契約解除になったという話は今のところ聞かない。ただ、放映を木村が出演していない別バージョンに切り替えている企業は、ちらほら。どこも、世間の空気をうかがっているようです。1月の謝罪会見以降の木村のイメージダウンは計り知れず、今後、新たにCMキャラクターに選ばれる機会は激減しそう」


と述べています。

現在は一時に比べ、解散騒動も落ち着いているものの、
すっかり「裏切り者」のレッテルを貼られてしまった
木村拓哉ですが、CMから木村が消える日も、
そう遠くはないのかもしれませんね。



スポンサードリンク



SMAP解散 誰が一番悪いのか [徒然]

解散騒動の渦中にある国民的アイドル、SMAPの
メンバーである木村拓哉が7月20日発売の雑誌
「SWITCH」のロングインタビューで答えていた
内容が、物議を醸しています。



スポンサードリンク







関係者は、

「木村はみずからを『もともとどちらかというとアンチジャニーズだった』と言っていますが、これが今、ジャニーズ側についていることと矛盾していると指摘されているのです。さらに、現場のスタッフや仕事の仕方について触れると『僕は“仕事”はするけど“ビジネスライク”が嫌いなんです。“この人だから”という信頼が、自分にとっては何よりも大きい』とも語っています。これについても、SMAPを育ててくれたIマネジャーへの信頼はどこへ行ったんだとの声が。そして最後には『自分は矛盾のカタマリだから』との言い訳。イメージ回復を狙ったインタビューだったのかもしれませんが、この内容では悪化させるばかりでしょう」


と分析しています。

当初は木村以外の4人に対する批判的な記事が
多かったのですが、ここに来て木村こそが

「SMAP解散の戦犯では?」


という意見も出始めています。
果たしてSMAPの今後はどうなるのでしょうか。


さて、知らない人が意外と多いのですが、
SMAPとはSports Music Assemble People
(スポーツと音楽を楽しむために集まった人々)の
頭文字を集めたものです。

その人達が、リオデジャネイロ五輪が
最高潮を迎えた時に、まさか! の発表を
するとは誰が想像できたでしょう。

国民的アイドル、SMAPの突然の解散発表は、
五輪の話題すら吹き飛ばすほどの衝撃を
もたらしました。

同時期のSEALDsの解散など、当たり前ですが
誰も注目していません。

その連日のSMAP報道で、各メディアとも
経緯の描写はほぼブレがなく定説化してきました。

「原因は○○」「✕✕は悪く無い」といった、
どこかの陣営の息がかかったらしき記事もありますが、
できるだけ客観的に各人の評価をしてみたいと思います。
いったい、一番悪いのは誰なんでしょう。



スポンサードリンク







【木村拓哉(43)】…1月の独立騒動以来、もっとも批判された人間のひとり。確かにいったん独立派に加わりながら、事務所側に寝返ったこと。ファンへの報告で一人だけいい子ぶって仕切った態度が、カンに触った人が多かった。

【中居正広(44)】…独立派のボスとして、屈辱に必死に耐える姿が涙を誘った。今回も複雑な感情を抑えて、最後まで解散阻止に動いた。あまり悪く言われない。

【香取慎吾(39)】…ジャニーズ事務所を追われた元マネージャー、飯島三智氏を最も慕っていただけに、独立挫折によって深く傷つく。ゆえに木村を激しく嫌悪し、今回の解散騒動のトリガーを引いたことで責められている。

【草なぎ剛(42)】…仲の良さゆえ、香取に同調。メンバー内解散推進派No.2。

【稲垣吾郎(42)】…独立派では唯一、木村との仲が近い。が、生来の性格か、付和雷同的に解散派に加わった。

と、メンバー内では解散騒動の主犯扱いされているのは香取慎吾です。
独立騒動から続けて批判されているのが木村といったところですね。

本当の責任は誰にある。

メンバー以外では、

【飯島三智氏(59)】…元SMAPマネージャー。イマイチ売れなかったSMAPを国民的アイドルに育てた手腕は、評価が高い。SMAPを連れて独立を画策したことが、解散騒動でも主因となったという声も。

【メリー喜多川氏(89)】…ジャニーズ事務所副社長。派閥を作って、自身の娘の藤島ジュリー氏(50)と対立する飯島氏を公開で罵倒。独立騒動、解散の主因を作ったとして、ファンから激しく批判されている。

【工藤静香(46)】…木村の妻。確固とした証拠は無いのだが、メリー氏に接近しつつ夫をコントロール。独立に否定的で、木村にSMAPと飯島氏を裏切らせた…と言われている。

全体に拡げれば木村、香取、工藤、メリー氏に批判が
集まっています。
果たしてそうでしょうか。

大きな会社を辞める寸前に躊躇したり(木村)、
夫の軽挙を止めようという妻(工藤)は、
一般にもよくある話です。

また恩ある上司の独立についていく部下(香取)も、
これまたよく聞く話ですね。

あえて言えばタレントという商品を存分に売らず、
娘かわいさで有能な社員を追放したメリー氏には、
経営者として責められる部分はあるでしょう。

しかし突き詰めれば、やはり社長たるジャニー喜多川氏(84)にこそ、
最大の責任があると言わざるを得ないですね。

タレントを見抜く目やプロデュース力は天才的なジャニー氏ですが、
事務所内にできた派閥を放置し、明確な後継者指名をしませんでした。

SMAPが内部で孤立して、嵐やTOKIOとの共演がほとんど
無くなった時点で、今日のゴタゴタは予想しうることだったのです。

ジャニー氏も責任を痛感したからこそ積極的にSMAPメンバーと
面談をしたのでしょうが、すべては遅すぎました。

とはいえ、上記はすべてSMAP解散を否定的に捉えた場合の話です。

これから各々がより大きなタレントになれば、

「あの時、解散して良かった」


と5人で語り合える日もくるかもしれません。



スポンサードリンク





あなたが不労所得を構築する為の3ステップ [自動収益システム]

あなたが不労所得を構築する為の3ステップ



STEP1.システム2.0にて紹介コードを取得



STEP2.ブログやSNSで紹介コードを貼り付け



STEP3.自宅待機



システム2.0の紹介コード取得はこちらから

↓↓↓


自動収益システム2.0ご案内


pr1


自動すぎるシステム [自動収益システム]

継続報酬だから報酬が右肩上がり!?

2ティア制度だから集客が自動!?

自動セールスだから勝手に売れる!?



“自動すぎる”収益システムが誕生。



無料ユーザー募集中

↓↓↓

自動収益システム2.0ご案内




log2.png (470×394)


滝沢秀明 ジャニー氏の誕生会での中居正広の葛藤を振り返る [徒然]

タッキーこと滝沢秀明が料理バラエティ番組「新チューボーですよ!」に
ゲスト出演してキムチチャーハン作りを披露しました。



スポンサードリンク







自宅ではほとんど料理をすることがないという滝沢ですが、
エプロン姿で包丁を持つと

「どうしていいか分からない」


と戸惑いながらもキムチを切り始めました。
そんな滝沢秀明が調理の合間にジャニーズに
まつわる裏話を語ってくれました。
そこから見えてきたものは、当時の中居正広の
胸中にあった葛藤でした。

滝沢秀明と司会の堺正章はお互い

「タッキー」 「マチャアキ」


と抱き合うように再会を懐かしんでいて、
普段から一緒に食事にも行く仲だそうです。

さっそく

「ジャニーさんはお元気?」


と堺が切り出すと

「元気です! 相変わらず現場も全部仕切っていて」


と嬉しそうに答える滝沢です。

ジャニー喜多川社長は現在84歳ですが、
そのバイタリティーに

「そうなの!?」


と堺も驚きを隠せない様子でした。

昨年10月23日にジャニー氏が誕生日を迎えたことから、
ジャニーズで盛大な誕生日会が開かれました。



スポンサードリンク







11月7日、滝沢がパーソナリティーを務める
ラジオ番組「タッキーの滝沢電波城」で
滝沢自身が発起人となり、北山宏光(Kis-My-Ft2)や
薮宏太(Hey! Say! JUMP)など数名に協力してもらい
タレントたちを集めました。

若手ばかりではない、近藤真彦や東山紀之といった
大御所も顔を出したのがこの会です。
SMAPの中居正広も滝沢が直接会った時に
誘いをかけたそうです。

今回の番組でもそのジャニー氏の大誕生会を振り返り、

「V6の井ノ原快彦くんとかタレントだけで50人くらい集まった」


と証言しました。

マネージャーやスタッフを抜きにしてタレント同士が
連絡を取り合って開催されたとあり、幹事としての滝沢は
かなり大変だったようです。

堺から会の様子について

「(そういう場で)はしゃぐ人っているじゃない?」


と聞かれると滝沢は

「SMAPの中居くん。すごく楽しそうでしたね」


と即答しました。

中居正広はTOKIO国分太一のシャツを引っ張って
伸ばすなど人一倍はしゃいでいたようです。

中居自身も1月9日放送の
「人志松本のすべらない話」で
ジャニー氏の誕生会を話題にしており、
よほど印象深かったのでしょうね。

ただ、ここで気になるのが、まだ記憶に新しい
一連の「SMAP解散騒動」です。

一部報道では昨年9月時点からSMAPメンバーのなかでは、
ジャニーズ事務所を離れるか否かの葛藤があったと
言われています。

なかでも最も事務所を離れることに強い意志を
見せていたのが中居正広であったということです。

ジャニー氏の大誕生日会が昨年11月に行われたとすれば、
その時すでに中居の胸中にはジャニー氏のもとを去るか否かの
葛藤があったはずです。

誰よりもジャニー氏の大誕生日会で
はしゃぐ姿を見せたという中居ですが、おそらくはその場にいた
誰もが中居がそのような複雑な思いを胸に抱えているとは
想像していなかったに違いありません。
もし知っている人間がいたと仮定すると

「人一倍はしゃいでいた」


中居の姿は、その目にどのように映ったのでしょうか。

結果、SMAPは解散危機を無事に脱し、
最もジャニー氏を激怒させたという中居正広も、
現在では、バラエティや各方面で解散騒動前と
変わらぬ活躍ぶりを見せています。

SMAPや当時のマネージャーであった
飯島女史を大切に思いつつも、
ジャニー氏への恩義も強く感じていたと思えるのが
中居正広です。

相反するふたつの仁義のもとで
悩み揺れる胸のうちを隠すかのように、
ジャニー氏の大誕生日会では誰よりも明るく振舞った
のだとすれば、それは想像に難くありません。



スポンサードリンク






SMAP解散 木村拓哉と工藤静香に批判 [徒然]

SMAPの解散発表以降、木村拓哉へのバッシングが
過激さを増しています。



スポンサードリンク







今月5日に放送された「SMAP×SMAP」でも、
その姿に注目が集まったようです。

同番組で人気の料理コーナー「ビストロSMAP」に
登場した木村は、ハワイ帰りを思わせる見事な
日焼け具合を披露しました。

これに対しネット上では、

「見事なハワイ焼けだな」 「どれだけ遊んでたんだ」


という、もはや解散とは関係ないガヤの
ような声が挙がるほどでした。


関係者は、

「中には、日焼けで有名な老舗洋食店『たいめいけん』のシェフ・茂出木浩司氏(49)みたいだという声もありました(笑)。SMAP解散が報道されても、一向に帰国をしなかった木村の日焼け姿に憤りを覚えた視聴者も多かったようです」


と述べています。

さらに、妻で歌手の工藤静香の動きが
新たな火種を生んでいます。

これまで工藤は、今年冒頭のSMAP独立報道においての
キーパーソンとして、その暗躍ぶりが報じられてきました。
しかしそんな工藤は雑誌「フライデー」のインタビューに
応対するなど、表立った動きを見せ始めるようになりました。


同誌で工藤は、SMAP報道での自分に向けられた
ネガティブな報道について否定しました。

ハワイ滞在中、同じくハワイに居たという
ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長らとの
密談についても、同様に否定しています。

また、木村が解散発表後すぐに帰国せず、
動きを見せなかったことについても

「かえって騒動が大きくなると思ったんじゃないかな」


と木村の気持ちを代弁しました。

「言いたいことはあるけど、立場上言えないし」


と自身の立場を示す言葉も添えています。

さらに工藤は

「木村静香としてプライベートでは彼の一部ではありますが、仕事では『付属品』にもならない存在。工藤静香とSMAPは何の関係もないんだから」


と発言し、周囲を驚かせました。



スポンサードリンク







これまで工藤は、あくまでも木村を陰から
支えるポジションを取っていました。

「木村の妻」を連想させる発言は、
これまで公の場ではほとんどされることは
ありませんでした。

しかしこの発言に対しても、

「しゃしゃり出てこないで」 「木村以外を侮辱するようなことばかり言うな」


と、工藤を目の敵にするようなSMAPファンからの
批判の声がより増して挙がっています。

関係者はまた、

「工藤もある程度批判は覚悟で登場したとは思います。しかしSMAPの解散を受け入れられないファンにとって、工藤はどうしてもSMAP騒動の影の首謀者というイメージは拭いきれないのでしょう。今は何をやっても木村のイメージは払拭できないかと思います」


と語っています。

さらに苦しい立場に追いやられることに
なった木村拓哉ですが、これを機に、
工藤へのバッシングもより加速することに
なりそうですね。



スポンサードリンク



ジャニーズ事務所 神話崩壊 [徒然]

世間を騒がせたSMAPの分裂、解散騒動ですが、
現在はすっかり落ち着きを取り戻したようです。分裂は回避され、
ジャニーズ事務所はその存在感を高めた、という結果だけが
とても印象的です。SMAP分裂、というか独立騒動の時には、
ジャニーズ事務所の神話崩壊か、というようなことが噂されては
いましたが、残念ながら?実現することはありませんでした。
分裂騒動以前と変わらずSMAPのメンバーはテレビ画面で笑顔を
振りまいています。SMAPのメンバーひとりひとりはやはりプロですから、
ファンの前では笑顔を絶やさず、全力投球しています。
けれども、本当にすべてが解決したのかといえば、そうではありません。



スポンサードリンク







メンバーの事務所残留が決まった後も、メリー喜多川副社長を批判するような
中居正広の言動や、修復不可能なほどこじれてしまったメンバー間の不仲などが
部分的にも報道されていますので、間違いなく水面下では様々な問題がくすぶり
続けていると断言できます。やはり、ジャニーズ事務所神話崩壊は避けられそうも
ないようですね。

そもそもSMAP分裂、解散騒動は、ジャニーズ事務所の副社長メリー喜多川氏の
我が娘である、ジュリー藤島氏可愛さから始まった身勝手な行動から始まったと
いっても過言ではありません。メリー喜多川氏に所属タレントの才能を見極める
才能はありませんから、SMAPのメンバーを完全に見限っていました。
ところが飯島元マネージャーの手腕により、今や国民的人気グループとなって
いるのですから、メリー喜多川氏は素直に飯島元マネージャーの実力を評価する
べきでした。残念ながら、評価どころかその実力に恐れをなし、我が娘と敵対する
ことを避けるために、いわゆるパワハラで飯島元マネージャーを追求していきました。
この時点で既に、ジャニーズ事務所神話崩壊といってもいいのではないでしょうか。



スポンサードリンク







SMAP分裂、解散、独立の噂がメディアを通じて表面化してしまってからは、
事態の修復に社長であるジャニー喜多川氏がどのように関与するのか、注目して
いましたが、全くと言っていいほどその気配はありませんでした。
噂によると、メリー喜多川氏はジャニーズ事務所の副社長ですが、社長の
ジャニー喜多川氏は頭が上がらないほど、実権を握っているようです。
そして派閥という観点からは、飯島元マネージャー派を支持するジャニー喜多川派と
それに対抗するメリー喜多川派が存在していたようですが、ジャニー喜多川派は
飯島元マネージャー派を完璧に守りぬくことはできませんでした。その根本には
メリー喜多川氏とジャニー喜多川氏という姉弟の関係を理解しなければならないでしょう。

過去にジャニー喜多川氏の所属タレントに対する「ホモセクハラ疑惑」が
取り出さされました。「週刊文春」との裁判でも「ホモセクハラは事実だった」
と認定されていますが、テレビや新聞などでこの判決を問題視することはまったく
ありませんでした。判決以降も、ジャニー氏の行為が大手メディアで非難されたこと
はほとんどありません。これにはジャニーズ事務所の強大な権力が影響しているのは
明らかです。その権力によりジャニー喜多川氏を守ってきたのがメリー喜多川氏です。
ジャニー喜多川氏が自分の姉である、メリー喜多川氏に逆らえないのは当然といえば
当然です。これこそジャニーズ事務所神話崩壊の根源と言えるでしょう。

いずれにしても、SMAPに関して言えば、分裂騒動は現在進行形であるのは
間違いありません。この時点で、SMAP騒動の真相は改めて検証される必要が
あるとも言えます。それは、既得権益にドップリとつかった日本の芸能界と
マスコミの現実を知ることであり、その結果ジャニーズ事務所神話崩壊が
現実のものとなることかもしれません。



スポンサードリンク